スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貿易ゲーム in千歳高校 

 皆さま、お久しぶりです。以前「須臾の逃避」という題名でこのブログを更新した、7代目の阿部 夢時です。
 今回は5/14(木)に開催された、千歳高校での貿易ゲームについて振り返ろうかなと思ってます!(参加してくれた子達も見てくれていたら嬉しいな……)

 ありがとう、とまずお礼を言いたいです。
 ややこしいルールで理解してくれるか不安でしたが
 のみこむのが早い高校生達で助かりました。
 大変好評だったようで、嬉しい限りです。
 すてきな時間を過ごせて、僕らは幸せでした!
 きっと今回の経験はこれからも活きるでしょう。

 さて、僕自身の感想は最後にもう一度触れるとして、貿易ゲームとは何なのか、貿易ゲームを通して伝えたいことをさらっと書きたいなと。

 まず貿易ゲームとは、先進国、新興国、途上国の貿易や経済の現実を、ゲーム形式で伝える手段の一つです。さらに、僕らはこのゲームの途中でイベントを発生させることによって、タイムリーな話題や国際問題についても取り上げています。
 ゲームとしての側面、国際協力を伝えるという側面など、あらゆる要素を含むこの企画は何度も壁にぶち当たり、常に改良されながら今に至ります。
 
 そして最終的には、面白いゲームをしてたらいつの間にか国際協力について知っていた。となるようなものを目指しています。今回はどうだったでしょうか?

 国際協力をただ教えることなら誰にでもできます。でも「結」にしかできないアプローチを考えた末にたどり着いたのが、この貿易ゲームです。結果的にこれも立派な国際協力なんじゃないかと僕は考えます。

 まだまだ完全ではないのかもしれませんが、千歳高校の皆さんとの触れ合いを通じて、そしてこれからの活動でもっと良くしていきます!

 ちなみに今回はたまたま授業が休講だったので参加できました(笑)。非常に運がよかったです。

 最後になりますが、今回の企画を進める上で欠かせなかった千歳高校の先生方や生徒の皆さん、いつも結を応援してくださっている方々、そして他の結メンバーの皆に、この場をお借りして感謝をします。
 本当に、ありがとうございました!!!

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuiyui7.blog85.fc2.com/tb.php/313-d1c4ca7a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。